対象年齢

小学校低学年から高学年を対象としています。

指導方針

◎空手道を通じて礼節を学び、黒帯取得を目指します。
・集中力が持続できるように適宜に休憩をとります。
・基礎体力向上と、基本技術の習得を目指します。
・柔軟性を高め、けがをしにくい体をつくります。
・ゲーム性のある稽古を取り入れ飽きさせない稽古。
※楽しく稽古は行いますが、ふざけたり、危険な行為があったときは厳しく注意をします。

◎礼儀作法を身に着け、人を思いやる感謝の心を育みます。
・道場へ入退室する際は正座して礼をします。
・大きな声で返事・挨拶ができるよう指導します。
・挨拶、礼の意味、感謝の気持ち持つことの大切さを分かりやすく指導します。

稽古の流れ

1.論語の素読

「素読」とは、意味がわかる・わからないは関係なく、本の文字を声に出して読むことです。小さいお子さんも稽古に通うことで上手に読めるようになります。論語に触れることにより相手を思いやる心を育んでいきます。

2.正座・礼

道場訓を読み上げてから、正座で黙想、礼をします。集中力を高め、気持ちを切り替えて稽古をはじめます。

3.ウォーミングアップ

動的ストレッチや適切な身体の使い方を覚えるコーディネーショントレーニングなどの要素を取り入れたウォーミングアップ行います。パフォーマンスの向上とケガの防止につなげます。

4.基本稽古

突き受け、蹴りなどまずは基本となる動きを、全体で行います。正しい姿勢で反復練習をすることで、基本をしっかりと身につけることができます。

5.形稽古

十二、平安初段、平安二段、平安三段までを中心に形を行います。まずは、形の順番を覚えることから始め、次第にひとつひとつの動作の意味と正しい姿勢を身につけます。

6.組手稽古

間合い(相手との距離、技の届く距離)をつかむ稽古を中心に行います。相手と向き合う緊張感の中から集中力と精神力を身につけます。

7.正座・礼

道場訓を読み上げてから、正座で黙想、礼をします。一人づつ声をかけながらあいさつをして稽古は終了です。

稽古時間割

通いやすい時間帯!保護者のご負担もありません。
他の習い事とのかけもちもしやすい時間帯と曜日の選択肢も多くあります。係や当番制など、保護者の方々への負担は一切ありません。

月会費

稽古は週何回でも参加可能!会費も同じです!
6,000円+税 で最大週3回の稽古に参加可能です。(追加料金はかかりません。)
さらに家族割引で3人目以降はおひとりにつき1,000円+税 になります。
ご家族みなさんで稽古に来られている方もいらっしゃいます。



Accounts

Free Trial

Projects

SSL

Storage

少年・少女クラス

4,000円/

(税込 4,400円/月)


入会金:4,000円

年会費:2,000円

対象
3歳~小学校高学年

稽古回数フリー

家族割引

PAGE TOP

Copyrighted Image